セカンドスローDTMスクール

住所:510-0241三重県鈴鹿市白子駅前5-20近藤ビル1-1
電話:059-373-5689
直通:080-3280-9887
メール:info@2ndthrow.jp
 059-373-5689
お問い合わせ

日記

2023-07-23 10:00:00

MIX2日目→EQイコライザーの使い方

イコライジング(EQ)は、音の特定の周波数範囲を強調または減衰させるテクニックで、各トラックがミックス内で適切に響くようにするために使用されます。EQは、楽器や音源の音色を調整し、他のトラックとのバランスをとるために重要です。

 

ミックスの中でトラックが重なり合っている部分は、周波数帯が競合して聞こえなくなる可能性があります。

 

例えば、ベースとキックドラムが同じ低音域に存在すると、どちらもはっきり聞こえにくくなります。このような場合、EQでそれぞれを分離させることができます。

 

具体的には、ベースの中心周波数を少し上げ、キックドラムのそれを下げるなどして、2つが同じ周波数範囲で競合するのを避けることができます。

 

同様に、ボーカルが埋もれないようにするために、他の楽器の中音域を少し下げることもあります。

 

注意すべき点として、EQを調整するときは、個々のトラックではなく、全体のミックスの中で調整することが重要です。

 

それぞれの音が単体で素晴らしく聞こえることは大切ですが、それよりも全体のミックスが一体となって聞こえることが最も重要なのです。

2024.06.24 Monday