セカンドスローDTMスクール

住所:510-0241三重県鈴鹿市白子駅前5-20近藤ビル1-1
電話:059-373-5689
直通:080-3280-9887
メール:info@2ndthrow.jp
 059-373-5689
お問い合わせ

日記

2023-07-01 10:00:00

7月の深掘り内容

皆様が音楽を学んで、パソコン作曲を自由にできるようになればどんなメリットがあるのかを考えていきたいと思います。

例えば、少しでも収入を増やしたい!と言う方が取り組む必要がある内容について深掘りしていきましょう。

 

忙しい日々でも自宅で少しの時間を使って音楽に関連した活動から収入を得る方法はいくつかあります。

以下にいくつかの方法を挙げてみます。

 

1. **音楽プロデュース**: 自分で演奏する時間がない場合でも、他人の音楽をプロデュースすることで収入を得ることが可能です。アーティストに対して曲作りのアドバイスをしたり、音楽のアレンジを手掛けたりすることで報酬を得ることができます。

 

2. **オンライン音楽教室**: 自宅から出ずとも、インターネットを通じて自分の音楽スキルや知識を教えることが可能です。オンラインレッスンの需要は高まっており、特に現在は新型コロナウイルスの影響でオンラインの学習が一般的になっています。

 

3. **音楽のライセンス販売**: 自分で制作した音楽をライセンスとして販売することも一つの手段です。映像制作やゲーム、広告など、多くの業界で背景音楽や効果音が必要とされており、これらの音楽素材を提供することで収入を得ることができます。

 

4. **音楽関連の記事執筆**: 音楽の知識があるなら、ブログやウェブサイトに対する記事の寄稿も考えられます。レビューや解説記事など、音楽に関する情報は常に需要があります。

 

5. **音楽関連の動画制作**: YouTubeなどの動画共有サイトに、教育的な内容やエンターテイメント性のある音楽関連の動画をアップロードすることも可能です。視聴回数や広告収入、チャンネル登録者数などにより収益が生まれます。

 

6. **音楽解説のポッドキャスト**: 音楽や音楽制作についての話題を扱うポッドキャストを始めるのも一つの方法です。ポッドキャストは人気が高まっており、広告収入やリスナーからの寄付などで収入を得ることが可能です。

 

これらの方法は、自宅で少しの時間を使って実行することが可能です。ただし、どの方法でも一定のスキルや知識、そしてコミットメントが必要となることを覚えておいてくださいね!

2024.04.25 Thursday