セカンドスローDTMスクール

住所:510-0241三重県鈴鹿市白子駅前5-20近藤ビル1-1
電話:059-373-5689
直通:080-3280-9887
メール:info@2ndthrow.jp
 059-373-5689
お問い合わせ

日記

2023-06-28 10:00:00

メロディ作りの基本

8つ目のテーマ「メロディ作りの基本」について、深掘りしてみましょう。

 

---

 

メロディは音楽の核心であり、曲の識別性を形成し、感情的な影響を与えます。メロディ作りの基本は、一連の音符が時間的にどのように進行するかを決定することから始まります。

 

メロディ作りの初期段階では、リズムと同様に、一定のテンポと拍子が必要です。これらはメロディのリズム的な骨格を形成し、それがどのように感じられるかを決定します。次に、キー(スケール)を選択します。これは、メロディがどの音階を基に作られるかを定義します。

 

キーが決まったら、次は音符の選択です。これらの音符はスケール内の特定の音を表し、それぞれが異なるピッチと長さを持ちます。メロディ作りでは、これらの音符を組み合わせてメロディラインを作成します。

 

良いメロディは、リスナーが予測できるほどには規則的で、しかし完全には予測できない程度の予想外の要素も持っています。これはリスナーに安心感と驚きを提供し、メロディが印象に残る一因となります。

 

また、メロディ作りにおいては、メロディが伝えたい感情やメッセージ、そして全体の楽曲のコンテキストを考慮することが重要です。これらの要素を考慮しながらメロディを作ることで、より感情的な深みと表現力を持った楽曲を作ることができます。

2024.03.02 Saturday